年会費無料のクレジットカード 効率よくポイントを貯める秘訣

年会費無料のクレジットカード 効率よくポイントを貯める秘訣

 

普段何気なく使っているクレジットカード。

 

手元に現金がなくても買い物ができ、使った分だけポイントが貯まるのが魅力です。

 

しかし、クレジットカードのポイントはクレジットカード会社やカードの種類によって貯まりやすさが異なることをご存知でしたか?

 

クレジットカードを使うなら、効率よくポイントを貯めたいと思いますよね。

 

今回は、クレジットカードのポイントをもっと効率よく貯めたいという方のために、高還元率のクレジットカードを中心にポイントを貯める方法などをご紹介します。

 

 

クレジットカードを使いながら、家計の節約がしたい方、貯めたポイントで好きなものを買ったりしたいという方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

クレジットカードのポイントを効率よく貯める方法

効率よくポイントを貯める方法

クレジットカードのポイントを効率よく貯めるためには、どういった方法があるでしょうか。
詳しくご紹介します。

 

ポイント還元率が高いクレジットカードを使う

先ほどもお伝えしましたが、クレジットカードにはポイントが貯まりやすいものとそうでないものがあります。

 

クレジットカードを選ぶときは性能や付帯保険、サービスの内容だけではなくポイント還元率に注目してみましょう。

 

還元率とは、利用した金額に対して何円相当のポイントがつくのかを示すもので、100円で1ポイントだと還元率は1%です。

 

年会費無料のクレジットカードでも、カードによって還元率が異なります。

 

こちらで高還元率のクレジットカードをご紹介していますので、これからクレジットカードを作ろうかと検討している方は参考にしてみてください。

 

>>厳選!高還元率!ポイントが貯まりやすいクレジットカード ベスト3

 

徹底してクレジットカードを使う

ポイントが貯まりやすいクレジットカードを手にしたら、あとはカードが使えるところではなるべくカード払いにしてカードをどんどん使うのがポイントを少しでも多く貯めるコツです。

 

どんどん使うといっても、使いすぎには注意して使った分は支払日までに別のお財布によけておくなどの工夫をしてくださいね。

 

 

知ってた?こんなシーンでもクレジットカードが使えます!


普段の食材や日用品のお買い物の他にはどこでカードが使えるのでしょうか。
実はこんなところでもクレジットカードが使えるんですよ。

病院代

大きな総合病院だけではなく、歯科や耳鼻科、産婦人科などでもカード払いに対応しているところが増えてきています。お支払い時に窓口で確認してみましょう。

保険代

車の保険や生命保険、医療保険などの保険料も、多くの保険会社がカード払いに対応しています。銀行引き落としや振り込みしている方はカード払いにできるか確認してみて下さい。

年金・国民保険・各種税金

年金や国民保険、各種税金のお支払いにもクレジットカードが使えます。今人気がでている「ふるさと納税」もカード払いに対応している場合が多いんですよ。

通勤・通学定期代

通勤・通学で定期を利用している方は要チェック!クレジットカード払いができるところが増えてきています。また、Suicaなどのオートチャージでもカード会社のポイントが貯まりますので毎回現金でチャージするよりもオートチャージがおすすめ。

コンビニ

コンビニでももちろんカード払いができます。カード払いの方が小銭の受け渡しがなく、店員さんも楽に。少額でも気にせずに使ってみましょう。

イベントや展示会場

アーティストのライブや野外イベント、屋内イベントの売店でもカードが使えることが増えてきています。

 

クレジットカード会社のポイントアップキャンペーンを利用する

クレジットカード会社では、カードをどんどん使ってもらうためにポイントアップキャンペーンを行っています。

 

  • 特定のお店を利用するとポイントが数倍になる
  • リボ払いでポイント数倍
  • 電子マネー利用でポイント数倍

 

などなど…キャンペーンには事前にエントリーが必要なものと、指定期間中に利用するだけでキャンペーン対象になることもあるので注意しておきましょう。

 

私がおすすめしている楽天カードは楽天市場を利用する際に楽天カードを使うと、ポイントが数倍になりますし街での利用でもポイントが貯まりやすく、ポイント数倍になるキャンペーンが頻繁に行われています。

 

メインカードを1枚にして、年間利用金額を増やす

クレジットカードの中には、年間利用額に応じてさらにポイントがもらえる制度や翌年に獲得できるポイントが倍になる制度があります。
こういった制度は大手のクレジットカード会社で多いので、もしお手持ちのカードの中に以下のカードがあればメインで使うことがおすすめ!

 

  • 三井住友VISAカード
  • MUFGカード
  • JCBカード

 

 

家族カードを使って、家族でポイントを貯める

1枚のクレジットカードだけで貯められるポイントには限度がありますので、家族カードも利用すればその分ポイントを貯めることができますね。

 

さらに、先ほどご紹介した年間利用額を増やすためにも家族カードの利用はおすすめではありますが、1つだけ注意点があります。

 

家族カードを利用しても請求先は親カードにきます。
家族カードを使うのはご自身の配偶者やお子さんだけかと思いますが、使いすぎに気を付けましょう。

 

家族が自分の知らないところでカードを使い、高額な請求で驚いた、なんてことにならないよう、使ったらレシートや明細をもうらうようにすると良いですね。

 

厳選!高還元率!ポイントが貯まりやすいクレジットカード ベスト3

それでは次に高還元率でポイントが貯まりやすいクレジットカードをランキング形式で3種類ご紹介させていただきます!

 

楽天カード

高還元率のクレジットカードといえば楽天カード!
楽天市場関連サービスをよく利用する方でしたらポイントが数倍になり、街での利用でも100円で1ポイント!

 

今なら新規入会とご利用で5000円分以上の楽天ポイントがもらえるキャンペーン中!

 

 

発行可能ブランド:Visa/Mastercard/JCB
年会費:永年無料

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)

ポイント還元率が高いオリコカードならこちら!
入会後半年間のポイント還元率は通常の倍に、オリコモール経由でのお買い物ならさらにポイントが貯まりやすくなっています。
iDとQUICPay、2つの電子マネーが搭載されているのもポイントです。

 

発行可能ブランド:Visa/Mastercard/JCB
年会費:無料

JMBローソンPontaカードVisa

普段からよくローソンを利用する方ならこちらがおすすめ!
ローソンとセゾンカードが提携して発行しているクレジットカードで、西友で特定日に割引が受けられる特典も嬉しいですね。

 

発行可能ブランド:Visa
年会費:無料

 

 

年会費無料のクレジットカード 効率よくポイントを貯める秘訣まとめ

効率よくポイントを貯める方法

いかがでしたか?

 

効率よくポイントを貯める方法をご紹介してきましたが、まとめると
自分にとってポイントが貯まりやすいクレジットカードを選んで、地道に使っていくことが、ポイントをどんどん貯める最良の方法です。

 

一時的に多くのポイントがもらえるキャンペーンや特定の店舗を利用するとポイントが数倍になるキャンペーンなど、使いすぎに注意しながら上手にポイントを貯めていきましょう。

 

以上、年会費無料のクレジットカード 効率よくポイントを貯める秘訣でした。